FC2ブログ

ひびく日々




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
にぢゅうはち :: 2013/10/02(Wed)

「ごめんなさい、ごめんなさい。
どうやら、僕は僕にしかなれないようです。」

目が覚めると、昨日捨て損ねたカップ麺の容器の下から、こんな走り書きを見つけた。
ペラペラのメモ帳に、へらへら並んだくせ字。
どこか頼りなくて、お世辞にも上手とは言えない文字。
まぎれもなく、僕の文字だ。

酒に酔った覚えはないが、こんなものを書いた覚えもない。
なんだろうと思いながらも歯を磨いている内に、忘れてしまった。

そしていつも通り会社へ行く。
家を出る前に鏡の前で、笑顔をペタリと貼りつけてみたが、あまりにも薄っぺらいのか、粘着力が足りないのか、電車にいることおよそ35分間のなかで、髪の毛の分け目が少々不自然なおっさんのスポーツ新聞が腕にあたったり、甘ったるい香水に苦酸っぱい脇の香りをプラスさせたOLにヒールで踏まれ続けたり、おかめを3発くらい殴ってレンジでチンしたような女子高生に「イヤらしい目で見てんじゃないわよ」という視線を投げつけられている内にそれは、ヘニャヘニャとはがれてしまった。

仕事では、昨日と同じ小さなミスを繰り返す。上司から怒られるのは当然だが、いつも最後は
「お前はいつも能面のようで、何をかんがえているのかわからない」と、締めくくられる。
ツバが、時折頬に散る。

昼休みになれば、公園であんぱんを2つ食べる。
さして腹は減っていないが、他にすることもない。

帰り際、大学時代の友人から「子どもが生まれました」と、メールが届く。
気付けば周りはみんな所帯持ちで、結婚していないうえに彼女と呼べる存在すらいないのは僕ぐらいのものだろう。

家に帰り、見たくもないのにただなんとなくテレビをつける。
無理矢理に大きな声を出す芸人たちの笑い声をぼんやりと聞きながら、僕はカップ麺に湯を注ぐ。

ふとカレンダーを見てみると、どこか懐かしく、大変に見慣れた数字が並んでいる。

ああそうか、今日、僕は生まれたのか。
ああそうか、今日、僕は生まれてしまったのか。

幼いころ誰よりも早く走り、テストでも100点以外とった記憶のない僕を、大人たちは「神童」と呼んだ。
しかし二十歳を迎えるよりもずっと早い段階で、ただの人、いや、それ以下になっていた。
「期待はずれ」の暖簾を掲げる背中はどんどん曲がり、いつの間にやら猫背になった。

昨日と同じような今日、今日と同じような明日、明日と同じような来年がくるだろう。
酸素を二酸化炭素に変えるためだけに僕は存在しているのだろう。
それなのに僕は、努力という言葉を嫌い続け、逃げることすら諦め、諦めたことも忘れ、考えることすら放棄している。
それでも僕は、僕でしかなくて、こんな僕なのに、僕の人生をこれからもただ一人、歩み続けねばいけないらしい。

「ごめんなさい、ごめんなさい。
どうやら、僕は僕にしかなれないようです。」

なんだかよくわからないけれど気付けば、ペラペラのメモ帳にこんな走り書きをしていたのだった。



↑全然意味はないけれど、誕生日でした。
何の自慢も持ち合わせていない私ですが、唯一、ブチャラティと同じ誕生日ということだけが!
自慢であり誇りだぜ!いやっほーーーーい!

そして誕生日を題材に何か書こうと思ったら、なぜか長々と、こうなってしまった。
きっと、年々誕生日が嫌でしかなくなってきているからでしょう…
最近明らかに、肉が食べれなくなっているよ!
カツカレーとか文字見ただけで、胃がもたれて仕方ないよ!



拍手お返事
■monsterdriveさん
へろへろ汚い落書きに、真摯な感想ありがとうございました!
お恥ずかしいばかりです、はい…!
切なくも強い目と口…まさに本家ほむらさんです!まどマギ、機会があれば見て損はないかも!?
そうなんです、9月27日なんです。
そして、ジョセフとも同じです(よくご存じですね!)。
ジョセフが嫌いなわけではないのですが、ブチャが好きすぎて!ブチャばっか推しております!わーい
縁の下の力持ち…そうですね、好きですね、ほんとだ、今気付きました…!
どちらかというと、パキっと目立つ主人公よりも、脇とか敵とかに目がいくようです。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4
<<かぼちゃのちゃちゃちゃ | top | 交わした約束忘れないよ>>


comment

お誕生日おめでとうございます~♪
この世に生まれて28年・・・感慨深いですね・・・
ワタシにもそんな日が5ヶ月後には訪れます・・・
怖いですね・・・歳を重ねるというのは。
同い年って・・・素敵!!w
いつから諦める事が得意になったのか・・・もう忘れましたw
自分の感覚ではもう28年も生きてるのですが
人生の諸先輩方から見れば何を生意気なって感じなんでしょうね。
まだ28年やろう!!と怒られそうです。
それでもやはり28年と言うのは結構な長さだと思ってしまいます。

僕は僕にしかなれない
どんなに望んでも憧れる他人にはなれなくて
憧れの人生を歩んでる人にとって代わる事も出来ない。
結局は自分の人生、誰のせいにも出来ないんですよねー。
ただ誰に文句言われる筋合いも無いので
特に詰まった人生ではないですが死ぬまで自分と付き合っていきましょう♪

ヒナタさんのにぢゅうはちの1年が幸せに溢れていますように☆
  1. 2013/10/03(Thu) 17:30:52 |
  2. URL |
  3. 櫻朔春日 #-
  4. [ 編集 ]

人って産まれたときはほんとうに特別なのに、年をとるにつれどんどんフツーになっていくというか…。
個性がすりへるっていうか…。
社会人なんて、なかなか結構すり減ってしまう人多いですよねえ。
とか、文章読んで思いました。

でもでもヒナタさんはいくつでもキラキラですぞ!!
こんな文を作れることからして、全然すり減っていないのです!
お誕生日超超超!おめでとうでっす!
28才が素敵な歳になりますようにー!!
  1. 2013/10/04(Fri) 15:43:24 |
  2. URL |
  3. ハコモリ #-
  4. [ 編集 ]

桜さん

お久しぶりです!
ご無沙汰しております。
お祝いコメントいただいてしまって、すいません!
ありがとうございます!
誕生日は嬉しくなくても、おめでとうのお言葉は、有難いものですね。

28て、あっという間なような、長かったような…
でもやっぱり、あっという間な気がします。
そして、こんなにも長く生きてきたことに、驚きも覚えます。
しかしきっと、50になっても80になっても、この、「長いけどあっちゅーま」な感覚なんだろうなあ~なんて、思ったりも。

誕生日とお正月くらいは、人生について考えたりもしますが、結局のところ忘れてしまいます。
人間だもの!

何が言いたいかよくわからなくなってきましたが、ただシンプルに感謝をお伝えしたかっただけなのです!
本当に有難うございました!
  1. 2013/10/05(Sat) 14:55:47 |
  2. URL |
  3. ヒナタ #-
  4. [ 編集 ]

ハコモリさん

いつのまにやらすっかり涼しくなりましたが、体調などお変わりないですか?
いっちゃんは、元気ですくすくですかー?

そうなんですよね、悲しいかな、どんどんすり減っちゃう。
社会に出るって、そういうもんなんだろうなあ~と思ったりもするけれど。
くたびれちゃうのも、大人になるうえで欠かせないもんなんだろうなあ~とか。
あああ、夢がない!!!!笑

いやしかしハコモリさんにキラキラと言っていただけるなんて…!
最高の誕生日プレゼントです!わーい★
お忙しい中わざわざコメント、有難うございました!

  1. 2013/10/05(Sat) 15:01:23 |
  2. URL |
  3. ヒナタ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hibikuhibi.blog.fc2.com/tb.php/157-84ff2b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。