FC2ブログ

ひびく日々




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
バトンで刺激を :: 2011/10/28(Fri)

バトン

Q1 頭から離れない
A1 指輪の裏に刻まれた文字。私ではないことぐらい知っていたのに、それでも。
Q2 狂う程に
A2 愛しい。その目、その手足、その声。もう多分狂ってしまった、生まれたての子猫の可愛さは異常だぜ。
Q3 どうか、聴いて
A3 歌姫の声が街中のスピーカーから響き渡る。それって押しつけがましいと呟いて、僕は耳にイヤホンをねじこんだ。
Q4 道化(ピエロ)の化粧(メイク)
A4 素顔なんていらない、虚構でいいから楽しませてよ。わざとらしく塗りたくられた唇に、彼女はキスをした。
Q5 溶けて消えた
A5 僕の人生。たった一度の酒で棒にふってしまった。先輩のたくましい腕の中で目覚めるなんて…
Q6 躊躇う事さえ
A6 忘れてしまった二人が、裸足のままで駆けて行く。遠くで夕日が笑っていた。
Q7 余りにも脆くて儚くて
A7 もがく姿を見ているのが楽しかった。アリの殺害は、幼少期に誰もが経験する最初の残虐だろう。
Q8 どうして君は
A8 私にまで脅えてしまうのか?こっちだって丸腰だ。ササミも猫缶もたっぷりあるから、ほらおいで。
Q9 嫌だ、
A9 何もしたくない!と泣き叫ぶ弟の足にはツルが、朝顔のツルが確かに、絡みついていたんだ。
Q10 望んでしまった
A10 私の瞳が二重だったらと。加速した期待を胸に、私は貯金をおろした。
Q11 空っぽの手
A11 どんなものでも汲める。どんなものでも掴める。どんな形にでもなる。キミの空っぽの手を握ることだって。
Q12 許して
A12 誘惑はあまりにも甘く、つい手を出してしまったの。最後のシュークリームだとわかっていながら。
Q13 言葉に出来なかった
A13 滑舌の悪い彼は、プロポーズさえも噛んでしまった。「一生ついていきましゅ」と、微笑みながら彼女は答えた。
Q14 最期に君は
A14 おやすみなさいと呟いて、永遠の夢をみる。空へ向かう煙に、そっと手を振ってみた。
Q15 感覚も無い
A15 残された部屋は思い出の残骸がジメジメと横たわっているだけ。ただそれだけ。
Q16 愛しているわ
A16 目をパチクリさせて口元に笑みを浮かべながら囁く目の前の女を、俺は本気で殴りたい。
Q17 ただ、ただ、
A17 見つめているだけで幸せだと必死に叫ぶ目の前の男を、私は本気で蹴飛ばした。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

またやってみました。
書こう!と思って書くタイプではないので、バトンに向かって考えるという体験は、なかなか新鮮!
今気付いたけどこれって、詩しばりなのね。
お話になってしまいましたが…細かいことは気にしない!(基本アバウト)
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:6
<<秋のさんぽ道 | top | おやすみのうた>>


comment

先輩のたくましい腕の中で目覚めるなんて


wwwwwwwwwwwwwwwwww
っっちょwwwwこれは!!あかん!!つぼすぎる何もかも!!なんで笑いの神が降臨したのですかwwwww
ヒナタさんの才能の源が知りたいです!!独学ですか!
それとも師がいるのですか!
なんにせよ、この才能を放っておくなんてもったいない!
と、いうことで、応援ポチっておきました!
  1. 2011/10/28(Fri) 16:34:11 |
  2. URL |
  3. なによし #-
  4. [ 編集 ]

ヒナタさん猫ちゃんが好きなんですね♪
今回のバトンも面白かったですw

最後の2つは笑いましたねぇ~
蹴り飛ばしてるしwww
お笑いなしにしたらQ11が好きです。
あぁ~ワタシも掴んでほしい(謎w
もうひとつ!!Q1も好きです。
あぁ~ワタシの名前刻んで欲しい(更に謎w

このバトン難しそうですね。
ワタシがやったらメッチャ真面目に面白みに欠けるものが出来てしまいそうです。。。w
  1. 2011/10/28(Fri) 18:23:39 |
  2. URL |
  3. 櫻朔春日 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは☆
猫狂いの気持ちほんとうっっっにわかりますよ!
もう猫のことを考えない日はないです!
それなのに猫はおびえるんですよねー!
ただかわいがりたいだけなのに! だけどそのバカなところもかわいい! といつも思いますー。(大興奮)
Q3もわかる! Q10もー。
わたし、一重ですが二重っ子ほんと羨ましいですよー。
Q5はニヤリとしちゃいました☆
そして、Q9の妖しい感じがすごく素敵ですね。

ヒナタさんの文って、やっぱりめちゃくちゃ好きすぎます☆
  1. 2011/10/28(Fri) 18:37:16 |
  2. URL |
  3. ハコモリ #-
  4. [ 編集 ]

なによしさん

Q5は個人的にもお気に入りなので、気に入ってもらえて良かったです★

正直、毎回そこまで笑いをとりにいっている訳じゃないんです。
ただ、なんかひねりたいなぁ~と思って書くと、なによしさんのツボにはいるようで…!笑
面白い人間にはなりたいけど、師匠についた経験はないです笑
あえていえば、高校の時通い詰めたbaseよしもとが原点でしょうか…!?
友人はキングコングや麒麟など綺麗どころが好きでしたが、私はケンコバ・バッファロー吾郎・フットボールアワーなんかが好きでした★(今も好きやけど)
  1. 2011/10/29(Sat) 12:31:09 |
  2. URL |
  3. ヒナタ #-
  4. [ 編集 ]

桜さん

そうなんですよ~!
猫が好きで好きで好きでどうしようもないんです~!

最後の2つ、男が女に手出したら色々と終わりやけど、女は躊躇なく手も足も出ちゃいますよね笑
桜さんはもうすでに、素敵な彼が握ってくれてるでしょうよ♪

バトン、楽しかったですよ~♪
桜さんがやられると、甘いも痛いも折り混ざった感じになるんじゃないかなぁ~なんて想像しちゃいました★
天邪鬼な私は「バトン作者の思い通りになってたまるか!」なんて思っちゃいます笑
でもそこまで笑いを狙ってるつもりはなく、いたって真面目なつもりです★
脳の活性化にも繋がりそうやし、お暇な時に試されてみては!?
同じバトンでも他の方ならどんな言葉になるのか、ちょっと興味もあったり…!
  1. 2011/10/29(Sat) 12:41:15 |
  2. URL |
  3. ヒナタ #-
  4. [ 編集 ]

ハコモリさん

同じく猫狂いのハコモリさんなら、きっとわかって頂けると思ってました~~~!
そうなんですよね、この溢れ出る愛さえも、ニヤニヤ溶けそうな表情さえも、脅えちゃうんですよね!
ほんとバカ!でも最高にカワイイ!猫はジャスティス!
最近、のら猫大家族が住みついている公園を見つけたのですよ。
黒からブチから三毛からシマから色々おって大興奮です❤
最近ようやく慣れてくれて、一緒に遊んでくれるようになりました!
でもお触りはまだ少ししかダメなんです~。
黒猫は見た目こわそうやけど凄く穏やかで優しくて、コイツだけは抱っこまでさせてくれます!
なんか全然関係ない返事になっちゃってすいません!
でもこの興奮を誰かに伝えたくて…!!!

Q3は街に出かけると、いつも思ってしまう。歌姫って言葉はえらく安くなってしまったなぁって、テレビや雑誌を見る度思っちゃう。
パッチリ二重、いいですよね~★
私は眠そうな奥二重なので、ドーリーアイは思わず見つめてしまいます…❤
でもこの二重至上主義みたいな風潮も、我に返るとイラっとします笑
  1. 2011/10/29(Sat) 12:51:44 |
  2. URL |
  3. ヒナタ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hibikuhibi.blog.fc2.com/tb.php/42-f6180c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。